個性的な風味のモカ

数日前から試飲にエチオピアン・モカを淹れています。

当店ではシングル(産地限定)コーヒーの中で1、2位を争う人気で、フォレストには無くてはならない重要な銘柄です。

ところが、あまりにも個性的な風味で、好き嫌いがはっきり分かれるコーヒーでもあります。

試飲の黒板に「個性的な風味」と書き入れたのは、心の準備をしていただくためです。(笑)

最近のコーヒーブームでこのモカの酸味を求めて遠くからご来店される方が多くなりましたが、モカに拒否反応を示される方は、そのモカの酸味が苦手なようです。

これだけ両極端に分かれるのは面白いものです。

実は飲み方しだいでその酸味の魅力を最大限に感じる事ができます。

酸味のあるモカはミルクとあまり相性は良くありません。

何も入れずにブラックで口に含んでいただければ、パッと広がり、スーッと消える柑橘系の甘酸っぱい香りを楽しんでいただけると思います。

逆にミルクを入れると、しつこい酸味となり口に残りやすくなります。

ご試飲はもちろんブラックですので、その魅力を存分にお楽しみください。

20151017-1