見た目と風味のギャップ

今月おすすめコーヒーのメディナ農園産グァテマラ・アンティグアです。

ここ数年使用しており、その癒される風味は折り紙付きですが、昨年末ころからちょっと浮気して使っていたカペティロ農園産のグァテマラに比べ、見た目が気になります。

いわゆる欠点豆と呼ばれる不良豆の混入が多く、その除去作業(ハンドピック)に追われます。

コーヒーの「豆」を売っている以上、商品の見た目も大切ですので、ハンドピックは必須です。

もちろん欠点豆を除去しなければ大幅に風味も劣化します。

その作業のわずらわしさを差し引いてもメディナ農園産のコーヒーは魅力的なのですが、より良い豆が見つかったら再度浮気しそうな気分です。

もちろん浮気するのはコーヒーだけです!

※グァテマラ・アンティグアメディナ農園産(ハンドピック前)

グァテマラ・アンティグアメディナ農園産(ハンドピック前)

グァテマラ・アンティグアメディナ農園産(ハンドピック後)

グァテマラ・アンティグアメディナ農園産(ハンドピック後)