メール便(ポスト投函便)の充実化

宅急便の値上げ対策で、メール便の充実化を検討しています。

現在、ヤマト運輸のDM便を利用していますが、厚さが2センチまでと制限があります。

そのため、コーヒー豆で最大400グラムまでしか発送できません。

対して、フリマなどで活用されている日本郵便のクリックポスト便は厚さ3センチまでと使い勝手が良さそうです。

そこでご注文量に応じ、両者を使い分けてみようと考案中です。

ただ、1センチ大きくなると入らないポストも増えて来るため、いろいろシュミレーションしながら対策を講じたいと思います。

連休中にでもぼんやり考えてみます。

※画像上がDM便用ケース、下がクリックポスト用。