ジャマイカ・ブルーマウンテンNO1


コーヒーの産地紹介「ジャマイカ(ブルーマウンテンNO1)」

カリブ海に浮かぶ島国ジャマイカは、秋田県とほぼ同じ面積で国土の約80%が山岳地帯。現地語で「森と水の国」と呼ばれるほど自然豊かな島です。この国の最高峰BlueMountainPeak(2256m)は、急峻な山肌を駆け上る上昇気流から霧が出やすくカリブの青い空と海を写し山肌が青く見える事から「ブルーマウンテン」と呼ばれます。ブルーマウンテンコーヒーは、その山麓ごく限られたエリアでのみ栽培・精製され、木の樽に詰められ日本に輸入されます。