エクアドル・ナチュラレッサ(浅煎り)

マナビ地区産Naturaleza(ナチュラレッサ)。

有機栽培された生豆を使用、すっきり軽快な風味を楽しめます。

エクアドル産のコーヒーはあまり馴染みがないと思いますが、近年、アグロフォレストリーと言う自然農法を取り入れ森林との共存をはかってます。

まさにナチュラレッサ(自然派)コーヒーです。

■産地
エクアドル共和国
マナビ地方(Ecuador naturaleza)
生豆は有機JAS認証取得品
規格:NA
品種:アラビカ
標高:700~800m

■味覚バランス
酸味●
苦味●
甘味●●
コク●●
香り●●

■価格(税込)
100g:529円
150g:793円
200g:972円
300g:1458円
500g:2322円

コーヒーの産地紹介「エクアドル」

多種多様な自然が残る赤道(エクアトール)直下の国。コーヒー栽培は自然環境を行かした典型的な森林栽培が主。ナチュラレッサもエクアドルの主農産物であるバナナの大きな葉に直射日光から守られ育てられる。キューバ人の農業指導により有機栽培が行われ、徹底的な選別作業が手作業で行われています。最後の一粒まで大切に育てられたコーヒーはまさに自然の優しさをも感じます。(ナチュラレッサの生豆は有機JAS認証取得品)