ウィンナーコーヒー

オーストリアの首都ウィーンの名を取ったアレンジコーヒー。日本では深煎りコーヒーにホイップクリームを浮かべたメニューが一般的ですが、実際には多彩なメニューがあります。

■アイン・シュペナー(コーヒー+ホイップクリーム)
■カフェ・ミント(コーヒー+ミント)
■カフェ・メランジェ(コーヒー+クリーム+ココア)

などなど・・・

地元ウィーンでは、これらをかき混ぜず飲みます。一口目のクリームの甘さ、そしてコーヒーの苦さ、最後に底に溜まった砂糖の甘さを楽しむとか・・・