米国製ローヤルコーヒー焙煎機

米国製ローヤルコーヒー焙煎機

米国製ローヤルコーヒー焙煎機

米国製ローヤルコーヒー焙煎機(Royal roaster)はドラム式焙煎機の初期モデルとしてアメリカで開発、製造されました。基本的な構造は現在でも使われている焙煎機とまったく変わらず当時の技術水準の高さが伺われます。

「No5」は製造記号ではなく形式番号、焙煎能力により違い、このNo5は一度に25ポンド(約11kg)のコーヒー豆を焙煎できます。