良質素材に「おまじない」をかけて

良質素材に「おまじない」をかけて

良質素材に「おまじない」をかけて

コーヒーの生豆は料理であれば素材そのものです。

良質な素材は高価ですが、それだけの期待に応えてくれます。

エメラルドのような生豆をハンドピックという作業でさらに磨きをかけ、最後に「美味しくなあれ」とおまじないをかけ、焙煎作業に移ります。