冬至の富士山

冬至の朝、低く垂れ込めた雲の影響で、富士山は裾野がチラリとしか見えていませんでした。

いつもは富士山に目を奪われてしまいますが、朝日を浴びて黄金色に輝いた森が印象的でした。

どこから見ても富士山は主役ですが、このよう名脇役があってこそ富士山がより引き立つのでしょうね。

20151222-1