二種類のマンデリン展開

リントン産のマンデリンが入荷しました。

生豆を見ると固く引き締まった状態なので、じっくりと時間をかけて深煎りに仕上げました。

リントン産らしいオリエンタルな薫りと凝縮したコクを感じます。

何より特徴的なのが、舌の上を滑るなめらかさは、まるでオイルを混ぜ込んだよう。

ちょっと大げさな表現かもしれませんが、一口目は口いっぱい広がる芳醇な苦味、そして二口目は包み込まれるような優しさを感じます。

しばらくの間、深煎りはこのリントン産、浅煎りは落ち着いた風味のアチェ産の、二種類のマンデリンを展開してみようと思います。

どうぞお楽しみください。

マンデリン・フレンチロースト(深煎り)スマトラ島リントンニフタ産G-1(画像)

スマトラ・マンデリン(浅煎り)アチェ産プロアドミールSG

20150910-3