今週のご試飲、グァテマラ・アンティグア

今週のご試飲は「グァテマラ・アンティグア」です。

アンティグアとはグァテマラにある都市名で、スペイン植民地時代に築かれた古都です。

スペイン王朝時代の様相を残した多くの歴史的建築物が現存し、1979年ユネスコによって都市そのものが世界遺産に指定されました。

そんなローケーションの中で育てられたコーヒーは、香り高く世界有数の高品質コーヒーとなっています。

アンティグア地区の中には約30戸のコーヒー農園がありますが、どこの農園の豆を使ってもハズレがありません。

それもそのはず、ブルーマウンテンと同じようにアンティグア産のコーヒー豆には「Genuine Antigua coffee」との印が押されています。

つまりはニセモノ対策で、偽アンティグアコーヒーが出回るくらい高価なコーヒーなのです。

フォレストでは現在「メディナ農園」産のグァテマラ・アンティグアコーヒーを提供しております。

蘭の花を想わす癒し系の香りは、古都アンティグアの景色を想像しながら召し上がると、さらに増幅されるものと思います。

どうぞお楽しみください。