地味に美味しい「真冬のトロピカルcoffee」

今日から販売開始の限定品です。

昨年はカリブ海産のドミニカを紹介しましたが、今年は良い豆が手に入らずパプアニューギニア産にしてみました。

そのため「真冬のカリビアンコーヒー」から、南国をイメージして「真冬のトロピカルcoffee」とタイトルも変えました。

さて、そのパプアニューギニア産のコーヒーですが、原住民の派手な衣装とは違い、際立った個性も無く、控えめで地味に美味しいコーヒーです。

個性が際立つスペシャルティーコーヒーが多い中で、パプアニューギニア産は落ち着き系で、なぜか飲んでホッとするコーヒーです。

「南太平洋の海を感じるようなさわやかな香りと、フルーツのような甘いコクを楽しめます。」

と、風味イメージしてみました。

お客様はどうお感じになられるでしょうか?

どうぞお試しください。

【冬季限定】真冬のトロピカルcoffee(浅煎り)