ペルー・フェアトレード

コーヒーの産地紹介「ペルー」

ペルーは南北に走るアンデス山脈の東側森林地帯が主なコーヒー産地。豊富な水資源と豊かな自然環境がマイルドなコーヒーをはぐくみます。現在使用のペルー・モンターニャベロニカの故郷は、遺跡で有名なクスコやマチュピチュ遺跡のさらに奥地、まさに秘境と呼べるキジャバンバ地方。奥地ゆえ有機農法があたりまえのように行われ丁寧に育てられました。良品質にもかかわらず、コーヒー産地としてはマイナーな存在のため、フェアトレードとして生産者を支援し日本に紹介されています。


掲載品をネット通販でご注文いただけます。(フォレストのコーヒー豆通販のカゴに入ります)
フォレストのコーヒー豆通販で購入

ヤフーショッピング店で購入